About Us


ライアン英語教室は2013年に上鎌田校で始まり、2020年に法人化、篠崎校をオープンしました。


ライアン英語教室では、語学を勉強する中で最も必要なことの1つは小さい頃から読解力をつける事だと考えています。 


幼稚園クラスでは、英単語学習と「英語を通じて世界中に友達を作れるようになる事」に焦点を当てて勉強しています。
基本的な挨拶などコミュニケーションスキルを鍛えます。


小学生クラスでは読み書きの練習に焦点を当て、幼稚園クラスで行ったコミュニケーションスキルをさらに発展させていきます。
 読み書きができるようになった後は、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングのバランスを取りながら、学校の授業で習う文法や応用的な学習にステップアップしていきます。


中学生・高校生クラスでは、文法などの学習もしていきますが、よりコミュニケーションスキルの方に重点を置いています。
学校でも英語を勉強しますが、一般的には英語を話したり、英語を使ってコミュニケーションをとる機会はあまり多くはありません。 
コミュニケーションスキルは必要不可欠です。テストの成績が良くても、コミュニケーションスキルがないと、仕事や旅行、遊び、日本での緊急時など、実際に人と話さなければならない状況で困ってしまいます。


大人クラスはより多様で、ビジネス英語、試験のための英語、一般英語(生活に必要だったり、海外旅行で必要な英語など)、あるいは元々高い英語レベルに達していて、そのレベルを維持したい(将来的にまた使う時が来た時のため)という学生のためのクラスなど、希望にそったレッスンが可能です。 
親御さんでお子さんの家庭学習のお手伝いをしたい方や、ご自身が勉強することで良いお手本を示したい方にもお勧めです。


ライアン先生

ライアン先生はイングランド南部ボーンマスにある語学学校で先生としての仕事をはじめ、2000年に日本で英語教師をやっていました。その後、台湾のインターナショナル保育園勤務などを経て2010年から再び英語教師/レッスンプランナーとして日本の幼稚園や保育園で活躍。2013年に「ライアン英語教室」(本校)を開校しました。
趣味は語学学習、スポーツ、写真、音楽観賞です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。